実力派女性用育毛シャンプーを大調査

No.1ノヴェルモイ薬用ヘアシャンプー【1ヶ月分の価格】3,240円No.2リーブ21ホームケアシャンプー【1ヶ月分の価格】3,600円No.3スカルプDディグニティプレミアムシャンプー【1ヶ月分の価格】5,290円

詳細はこちら

詳細

詳細

男性用育毛シャンプーとの違い

ここでは、女性用育毛シャンプーと男性用育毛シャンプーの違いについて解説します。女性と男性の頭皮事情は異なるので、シャンプーもそれぞれに応じた作りになっているようです。

女性用育毛シャンプーと男性用育毛シャンプーの違い

同じ育毛シャンプーでも、女性用と男性用とでは少々性格が異なります。大きな違いとして、洗浄力、目的をそれぞれ解説します。

女性用に比べて、男性用の育毛シャンプーは洗浄力が強くなります。これは、女性よりも男性のほうが、頭皮の皮脂分泌量が多いからです。

また、女性用と男性用とでは、ボトルなどに記載されている目的が異なる場合があります。

男女ともに目指すところは育毛という点で共通しているのですが、男性の場合は、多量のフケが育毛の妨げになっていることもあることから、「フケ防止」を目的とした育毛シャンプーも多く見られます。

女性に比べて男性のほうが薄毛の進行が著しいため、男性用の育毛シャンプーには、天然の育毛成分を配合したものも多いです。

女性用・男性用それぞれのメリットとデメリット

女性用育毛シャンプーのメリットは、男性用に比べて髪や頭皮にやさしいという点です。洗浄力を男性用ほど強くする必要もないので、洗いすぎによる頭皮トラブルも回避できます。

一方でデメリットは、皮脂が多めの女性にとっては、十分に洗浄できない可能性があるという点です。皮脂が余分に残ってしまうと頭皮環境が改善されず、抜け毛が進行してしまう可能性もあります。

これら女性用のメリット・デメリットは、そっくりそのままひっくり返して男性用に当てはめることができます。メリットは洗浄力が強いこと、デメリットは頭皮の刺激になる可能性がある、ということです。

なお、仮に女性が男性用の育毛シャンプーを使ったとしても、特に大きな肌トラブルに発展することはないとされています。

むしろ、一般的な女性に比べて皮膚やフケが多めの方は、男性用の育毛シャンプーを使用したほうが効果を実感できるかも知れません。

管理人です
30代後半にさしかかり、「髪が細くなった」と感じるようになった私。
出産を機にますます髪の毛が貧弱になってしまいました。

なんとかしたい!と思って色々な女性用育毛シャンプーを調べるように なりました。
そして、私がたどり着いたのが長年の「育毛理論」をもとにつくられた 育毛シャンプー。
納得できる育毛の仕組みや育毛実績にひかれ、 使ってみることにしました。

育毛体験談を読む

 
実力派女性用育毛シャンプーを大調査